シマリスを狭いケージから出してあげるようになってからは、私自身もいかにも”シマリスと一緒に暮らしている”という実感が湧いて、本当にこの子を我が家にお迎えしたよかったなと思うようになりました。 ところが少しだけ困ったことが発生するようになりました。 それは、シマリスが電化製品のコードを齧るようになったことです。 ペットヒーターを導入するかしないかということで迷っていた時には、ちゃんと頭にあったことなのですが、部屋のパソコンやルーターなどのコードのことをすっかり忘れていました。 そこで、ルーターなどはルーターボックスを購入して、全て中に入れることにしました。 部屋もすっきりして一石二鳥でしたが、どうしても外に出てしまうコードについては、カバーを巻くことで齧られても大丈夫な状態にしました。 もうひとつの困りごとは、シマリスが頻繁にケージの外に「出せ!だせ!」と、ケージの扉を齧るようになってしまったことです。 扉は金属なので、歯が傷まないか気がかかりです。 そこでシマリスにも分かるように、時間を決めて出してあげることにしました。 出す前は、必ず鈴を鳴らすようにして、シマリスにも「今から出られるんだ」ということを理解させるようにしました。